WORMAMA Styleとは

WORMAMA STYLEとは

 

子育ても仕事も頑張る忙しい女性たちに、
役立つ情報や、おすすめのアイテム・サービスを紹介。
心を満たす時間を送るためのポータルサイト。

 

頑張りすぎる女性たちへ

子供との時間を大切にしたい。
でも仕事も頑張りたい。
自分の時間も欲しい…

子育てと仕事の両立は、
若い頃に想像していたよりも
はるかに大変。
常に時間に終われ、身も心もいっぱいいっぱい。

仕事に思い切り打ち込みたいけど、
子供はママを求めてくる。
夫も仕事で忙しいから頼ることが難しい。

だから私が頑張るしかない…
自分のことは後回しにして。

そんな張り詰めた状態で頑張り続ける女性たち。

最近は子育てをしながら働くことに理解を示す企業も増え、以前に比べれば格段に女性たちも働きやすくなりました。

でも、まだまだ職場内・夫婦間のコミュニケーションが足りなかったり、考えにズレがあったり、苦しい場面は多い。

 

多くのワーママは、仕事をしていると子供と過ごす時間が少なくなってしまい「ごめんね」と罪悪感を溜めています。

罪悪感はさらなる罪悪感を呼び、女性たちはますます自分にムチを打って頑張り続けていきます。

でも…子供や家族が求めているのは、そんな苦しそうなママの姿ではないはず。

もっとママが活き活きと人生を楽しんでいる姿を見たいと思っているのではないでしょうか。

 

子供のため、家族のため、仕事のために頑張る母の姿は頼もしい。

でも、あなたを大切に扱い、人生を楽しみ、心を満たすことができるのは、誰よりもあなた自身。

誰かのため、ではなく、たまにはあなたに優しい時間を作りませんか?

 

ワーママスタイルでは、あなたがあなたらしく輝くために、大人の女性に必要な情報をお届けします。

ワーママスタイル編集スタッフ

nico
編集長 ニコ

二児の母。一人目の子供を出産後、フリーランスに。
ウェブ制作、コンサルティング、イベント企画などを行う。
「人生はもっと自由に楽しんでいい」をモットーに自由に活動している。
Twitter     Instagram


ワーママスタイル副編集長 まりこ
副編集長 まりこ

二女の母。出産を機に専業主婦になる。
3年間の「子供と自分だけの生活」ののちに、子供に働く姿も見てほしいと考え、ウェブライターに。
家事も仕事も「出来ないときは、すぱっと諦める。できるときには思いっきり楽しむ」のがモットー。


チカ
チカ

二児の母、東欧に住む駐在妻。現在webライターとして活動中。
海外で得た視点で固定観念から解放され、気持ちが楽になった。 家庭も仕事も自分時間も全力で!自分自身が充実した時間を送って【人生を楽しむ大人の姿】を子供達にも見てほしい。


きみ
きみ

一児の母。現在二人目妊娠中のステップファミリーママ。
娘の小学校入学を機にフルタイム事務→在宅ワーカーに。シングルマザー時代にトリプルワークをしていた経験から、マルチタスクで仕事をするのが好き。 「明日死んでも後悔しない」がモットー!
Blog    Twitter


もも
もも

2児の母。現在育児休業中。
保育園に落ち、自宅育児をするも行き詰まり、在宅ワークに目覚める。ライターやホームページ作成が大好き。 自分のミーハー心を大切に、楽しめる道を模索中。


tsumugi

つむぎ

二児の母。2人目出産後に思い切って転職。ほぼワンオペでフルタイム勤務と副業ライターをする欲張り。 「欲しいものは、全部自分で手に入れる。」と心に決めている。